東京からカナダへ: バリスタ チャンピオンシップ 2024 での卓越性を目指して

更新日  
SCA Authoried Trainer

カナダ バリスタ チャンピオンシップ 2024 で日本から唯一の感覚審査員として旅に出ることは、ユニークでエキサイティングな冒険です。このブログ投稿の目的は、この新しい体験のスリルを共有し、バリスタ チャンピオンシップについての洞察を提供し、官能審査員団の唯一の日本代表という予期せぬ栄誉について考えることです。

驚くべき栄誉:東京の唯一の代表

カナダに到着したとき、私はこの名誉あるイベントで日本を代表する唯一の感覚審査員であることに気づきました。これは驚きであると同時に光栄であり、世界的なフォーラムで知識を共有し、得るという責任を感じました。私の目標は、母国のコーヒーコミュニティの願望に沿って、この素晴らしい学習の機会を通じて私たちを最高のコーヒーショップの一つにすることに貢献することです。

バリスタチャンピオンシップを理解する

バリスタ チャンピオンシップは、コーヒーを淹れるだけの大会ではありません。それは情熱、正確さ、そして創造性の物語です。ここでは、革新的なカナダのコーヒーシーンを含む世界中の才能がコーヒー作りの限界を押し上げるために競い合います。これは、イノベーションを擁護し、コーヒー業界の卓越性に対する新たな基準を設定する分野です。

感覚審査員のユニークな役割

コンテストのテイスターテスターとしての私の役割は、単にコーヒーの味、香り、コク、バランスを評価するだけではありません。それは、それぞれの豆の物語と、それぞれのカップの背後にある職人技に浸ることです。この経験は、私が日本のダイナミックなコーヒーシーンからもたらした世界的なコーヒーの物語を理解し、評価することの重要性を強調しています。

期待を込めて楽しみにしています

カナダ バリスタ チャンピオンシップ 2024 に参加することは、世界のコーヒー コミュニティと独自に関わることができる特権です。知識や経験を交換し、成長とイノベーションを促進する機会です。私が日本から唯一の審査員であることは予想外でしたが、このようなフォーラムに参加し、コーヒーに対する共通の情熱を通じて文化やコミュニティの橋渡しをすることの重要性を浮き彫りにしました。

この旅は個人の成長を超えたものです。それは貴重な洞察を東京のコーヒーコミュニティに持ち帰って、私たちの基準を高め、最高のコーヒーコミュニティとして認められたいという私たちの共通の願望に貢献することを目指しています。審査員の席に着くと、コーヒーの多様で豊かな文化を学び、共有し、称賛するという、この役割がもたらす責任と機会を思い出します。

公開日  更新日